\ ポイント最大3%アップ! /

HUAWEI Band 8 で文字盤を常時表示する方法

当ページのリンクには広告が含まれています。

ここでは、HUAWEI Band 8 で文字盤を常時表示する方法を説明します。

純正バンドより快適

目次

文字盤を常時表示する方法

バンド本体で設定を行っていきます。

文字の説明だけで分かる方は、以下の手順を参考にしてください。

  1. サイドボタンを押してメニューを表示
  2. [設定]をタップ
  3. [文字盤]をタップ
  4. [常時表示]をタップ
  5. オンにする
  6. [チェック]をタップ
  7. 手首を持ち上げたときの表示方法を選択
  8. サイドボタンを押す

それでは、画像付きで手順を説明していきます。

1. サイドボタンを押してメニューを表示

文字盤を表示した状態でサイドボタンを押します。

2. [設定]をタップ

一番下までスクロールして[設定]ボタンをタップします。

3. [文字盤]をタップ

[文字盤]をタップします。

4. [常時表示]をタップ

[常時表示]をタップします。

5. オンにする

常時表示をオンにします。

6. [チェック]をタップ

[チェック]ボタンををタップします。

7. 手首を持ち上げたときの表示方法を選択

手首を持ち上げたときに表示方法を、つぎの2つから選択します。

  • 通常の文字盤を表示
  • 常時表示用の文字盤を表示

8. サイドボタンを押す

サイドボタンを押して設定完了

これで、文字盤の常時表示が有効になります。

腕を上げなくても時間が確認できるのは、やはり便利です!

Twitterでも情報発信しています。よろしければフォローお願いします!)

X(Twitter)でも情報発信しています!ブログの更新情報(商品レビュー/商品の使い方など)が届きますので、チェックしていただければと思います♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

最近、コスパの良いスマートバンドにハマっている、ガジェット好きブロガーです。Twitterでも情報発信しています。ブログの更新情報が届きますので、ぜひフォローお願いします。

コメント

コメントする

目次