\ ポイント最大3%アップ! /

【Huawei Band 8】iPhone で初期設定(ペアリング)する方法

当ページのリンクには広告が含まれています。

この記事では、iPhone で Huawei Band 8 を初期設定する方法を説明します。

この記事を読むとできること
  • Huawei Band 8 の初期設定(ペアリング)
  • Huawei Band 8 で通知チェック
  • Huawei Band 8 で着信チェック

説明している内容とは違う画面が表示されることもありますが、ほぼ同じような手順になりますので、画像などを参考に進めていただければと思います。

目次

初期設定するために必要なモノ

  • Huawei Band 8
  • HUAWEI Health アプリ
  • HUAWEI ID

初期設定には、これら3つが必要になります。

Huawei Band 8 は問題ないと思うので、そのほかの2つについて簡単に説明します。

HUAWEI Health アプリ

初期設定(ペアリング)や設定変更をするために必要なアプリです。アプリのインストール方法は、このあとで説明します。

HUAWEI ID

Huawei がユーザーを識別するためのアカウント情報です。上で紹介した HUAWEI Health アプリを利用するには、HUAWEI ID が必須になります。

HUAWEI ID は初期設定時に作成できますが、事前に作成することをオススメします。以下の記事を参考にして、HUAWEI ID を作成してから読み進めてください。

>> HUAWEI ID の作成方法

Huawei Health アプリのインストール

App Store アプリを起動して検索しても構いませんが、ここでは、QRコードを読み取ってアプリをインストールしていきます。

QRコードは、Huawei Band 8 に表示されるので、まず、本体を起動します。

サイドボタンを長押しして、Huawei Band 8 の電源を入れます。電源が入ったら[日本語]を選択して下さい。

[QR コードを使用]をタップすると、アプリのQRコードが表示されます。

iPhone のカメラを起動してQR コードを撮すと、黄色いボタンのようなモノが表示されます。これをタップすると、App Store アプリが起動して、Huawei Health アプリのインストール画面が表示されます。[インストール]ボタンからアプリをインストールして下さい。

カメラアプリでQRコードを読み込み

アプリがインストールできたら、初期設定を行なっていきます。

アプリの初期設定(ペアリング)

前提条件

  • アプリ(HUAWEI Health)をインストール済み
  • アカウント(HUAWEI ID)を作成済み
  • iPhone の Bluetooth が有効になっている

という前提で進めていきます。

下の画像のような状態から進めていきます。バンドに表示されている内容を同じにする必要はありませんが、電源をONにしたあと、言語一覧で日本語を選択してから進めて下さい。

それでは、初期設定(ペアリング)を行なっていきます。

  1. アプリを起動
  2. [許可]をタップ
  3. [同意する]をタップ
  1. [右上のボタン]をタップ
  2. [デバイスを追加]をタップ

ログイン画面が表示されるので、必要な情報を入力してから[ログイン]をタップします。

  1. [開始]をタップ
  2. ヘルスケアと共有するデータを選択
  3. [許可]をタップ
    (ヘルスケアとデータを共有しない場合は[許可しない]を選択してください)
ペアリング手順(その1)
  1. 右上のボタンをタップ
  2. [デバイスを追加]をタップ
  3. [OK]をタップ
    (ここで[許可しない]を選ぶと、先に進めません…)
  1. [右上のボタン]をタップ
  2. [デバイスを追加]をタップ
  3. HUAWEI Band 8の[接続]をタップ

スマホ側に「ウェアラブルデバイス上でペアリングを確定してください」と表示されたら、バンドの[チェック]ボタンをタッチします。

スマホ側に「Bluetoothペアリングの要求」が表示されるので[ペアリング]をタップします。

しばらく待つと、バンド側の画面に「ペアリング成功」と表示され、ペアリングが完了します。

ペアリング自体は完了ですが、必要な設定が残っているので、初期設定を続けます。

位置情報のアクセス許可を求められるので[Appの使用中は許可]を選択して下さい。
(ここで[許可しない]を選んだとしても、初期設定は可能です)

  1. [OK]をタップして連絡先のアクセスを許可
  2. [許可]をタップして通知の受信を認める
  1. 「Wi-Fiで更新パッケージを自動でダウンロードする」にチェックを入れる
  2. [完了]をタップ
  3. 「HUAWEI Band 8 」と表示されていることを確認

これで初期設定は完了です♪

通知設定の確認

すでに、 Huawei Band 8 で通知を受けられるようになっていますが、一応、通知の設定を確認しておきましょう。

下にスクロールして、[通知]をタップします。[通知]が有効になっていればバンドで通知が受け取れます。必要であれば、通知を受け取るアプリを選択します。個別に選べるアプリは少ないですね…。ほとんどのアプリが「その他」という扱いになっています。

動作チェック

ここまでの設定で、

  • アプリ通知
  • 着信通知

これらが受けられるようになっているので、しっかり動作するか、一度確認してみてください♪

純正バンドより快適!

X(Twitter)でも情報発信しています!ブログの更新情報(商品レビュー/商品の使い方など)が届きますので、チェックしていただければと思います♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

最近、コスパの良いスマートバンドにハマっている、ガジェット好きブロガーです。Twitterでも情報発信しています。ブログの更新情報が届きますので、ぜひフォローお願いします。

コメント

コメントする

目次