\ 最大8%ポイントアップ! /

Huawei Band 8 のオススメ設定

当ページのリンクには広告が含まれています。

Huawei Band 8 のオススメ設定をいくつか紹介したいと思います。

ここで紹介している設定項目は、ほとんどが本体で設定できます。また必須の設定項目には マークを付けておきましたので参考にしてください。

各項目は開閉式になっています。気になる設定項目をタップ(クリック)して詳細を確認してください。

目次

ディスプレイ設定

明るさ設定
  1. 文字盤を表示
  2. 画面上から下にスワイプ
  3. 【明るさ】をタップ
    明るさ調整のアイコン
  4. 上下にスワイプして明るさを調整
夜間に明るさを低減
  1. 文字盤を表示
  2. 画面上から下にスワイプ
  3. 【設定】をタップ
    設定アイコン
  4. 【ディスプレイと画面の明るさ】をタップ
  5. 【夜間に明るさを低減】をタップ
  6. オン/オフのセット
持ち上げて画面起動
  1. スマホでHuawei ヘルスケアアプリを起動
  2. 画面下の【デバイス】タブをタップ
  3. 画面上に表示される【HUAWEI Band 8】をタップ
  4. 画面下までスクロールして【デバイスの設定】をタップ
  5. 【持ち上げて画面起動】のオン/オフのセット
通知受信時に画面点灯

通知受信時に画面を自動点灯するかどうかの設定です。

  1. 文字盤を表示
  2. 画面上から下にスワイプ
  3. 【設定】をタップ
    設定アイコン
  4. 【通知】をタップ
  5. 【画面起動】のオン/オフのセット
バンド装着時のみ通知を表示
  1. 文字盤を表示
  2. 画面上から下にスワイプ
  3. 【設定】をタップ
    設定アイコン
  4. 【通知】をタップ
  5. 下にスクロール
  6. 【装着時のみ通知を表示】のオン/オフのセット
常時表示
  1. 文字盤を表示
  2. 画面上から下にスワイプ
  3. 【設定】をタップ
    設定アイコン
  4. 【文字盤】をタップ
  5. 【常時表示】をタップ
  6. 【終日】のオン/オフのセット
タップして画面を点灯
  1. 文字盤を表示
  2. 画面上から下にスワイプ
  3. 【設定】をタップ
    設定アイコン
  4. 【ディスプレイと画面の明るさ】をタップ
  5. 【タップして起動】をタップ
  6. 【タップして起動】のオン/オフのセット
Bluetooth切断時の通知

有効にしておくと、スマホとBluetooth接続が切れた場合に通知がきます。なお、切断通知は通知が来た時点でしか確認できません。通知一覧には残らないので注意が必要です。

  1. スマホでHuawei ヘルスケアアプリを起動
  2. 画面下の【デバイス】タブをタップ
  3. 画面上に表示される【HUAWEI Band 8】をタップ
  4. 画面下までスクロールして【デバイスの設定】をタップ
  5. 【Bluetooth切断時の通知】を切り替える

バイブレーション

スリープモード

スマートウォッチを付けたまま就寝する方は、次の手順で、スリープモードを設定することをおすすめします。

スリープモード中は、着信や通知があってもバイブが振動しなくなります。スリープモード中に振動するのはアラームのみです。また、持ち上げて点灯も無効になります。

※スリープモード終了時に通知などはありません。必要であればアラームを設定も行ってください。

  1. 文字盤を表示
  2. 画面上から下にスワイプ
  3. 【設定】をタップ
    設定アイコン
  4. 【スリープモード】をタップ
  5. 【自動 or 時間帯指定】のどちらかでセット
DND

一時的に着信/通知の振動を無効にしたい場合に利用します。
(マナーモードのようなものです)

  1. 文字盤を表示
  2. 画面上から下にスワイプ
  3. 【DND】をタップしてオン/オフを切り替える。もしくは【DND】を長押しして
    通知の鳴動制限のアイコン
  4. 時間指定を指定してDNDの設定を行います。
バイブレーション設定(強/弱/オフ)
  1. 文字盤を表示
  2. 画面上から下にスワイプ
  3. 【設定】をタップ
    設定アイコン
  4. 【バイブ】をタップ
  5. 強い/弱い/オフを選択
  6. 【OK】をタップ

アラーム

アラーム
  1. 文字盤を表示
  2. 画面上から下にスワイプ
  3. 【アラーム】をタップ
    アラームアイコン
  4. 【+】をタップ
  5. 時刻/曜日をセット

健康管理

詳細な睡眠データ/スタンド/心拍数モニタリング/ストレス測定/血中酸素レベル測定

以下の項目はすべてアプリで設定します。設定手順がほぼ同じなのでまとめて紹介します。

  • 詳細な睡眠データ
  • スタンド
  • 心拍数モニタリング
  • ストレス測定
  • 血中酸素レベル測定

設定手順

  1. スマホでHuawei ヘルスケアアプリを起動
  2. 画面下の【デバイス】タブをタップ
  3. 画面上に表示される【HUAWEI Band 8】をタップ
  4. 【健康モニタリング】をタップ
  5. 健康管理に関する設定が表示されるので、設定したい項目をタッチして設定を進めてください。

ワークアウト

ワークアウトを自動検出
  1. 文字盤を表示
  2. 画面上から下にスワイプ
  3. 【設定】をタップ
    設定アイコン
  4. 【ワークアウト設定】をタップ
  5. オン/オフのセット

※記録開始の通知を受信する。対応しているのはウォーキング/ランニング

純正バンドよりも快適!

関連記事

X(Twitter)でも情報発信しています!ブログの更新情報(商品レビュー/商品の使い方など)が届きますので、チェックしていただければと思います。
SNSなどで記事をシェアしていただけると嬉しいです!よろしくお願いします♪^ ^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

最近、コスパの良いスマートバンドにハマっている、ガジェット好きブロガーです。Twitterでも情報発信しています。ブログの更新情報が届きますので、ぜひフォローお願いします。

コメント

コメントする

目次