\ 最大10%ポイントアップ! /

ID208 で通話するなら、このウォッチフェイス(文字盤)が便利!

当ページのリンクには広告が含まれています。

ID208 という激安スマートスイッチを購入してから、ずーっと使っていますが、通話が便利になる文字盤があることを、つい最近知りました。なので、今回は、コレをメモとして残しておきたいと思います。

ちなみに、ID208 については、こちらで詳しく書いています。

目次

ID208 で通話することが多いなら、このウォッチフェイスがおすすめ!

ID208 で通話することが多い場合は、下の2つのウォッチフェイス(文字盤)が便利です。

  • Simple style
  • function dial

これらのウォッチフェイスには、通話機能へのショートカットボタンが表示されています。

どちらも、通話ボタンをタップすることで、通話機能に簡単にアクセスできます。

通常は、[サイドボタン] → [通話] と2段階の操作が必要です。上記、ウォッチフェイスならワンタップですみます。

VeryFitを起動して[デバイス]→[ダイヤルマーケット]→[機能]の順に進めば、両方とも出てくると思います。

今のところ、通話機能へのショートカットボタンが付いているのは、この2つだけみたいです。連絡先や通話履歴にワンタップでアクセスできると、もっと便利なので、そういうのが増えたら良いなぁ。と思います。

関連記事

X(Twitter)でも情報発信しています!ブログの更新情報(商品レビュー/商品の使い方など)が届きますので、チェックしていただければと思います。
SNSなどで記事をシェアしていただけると嬉しいです!よろしくお願いします♪^ ^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

最近、コスパの良いスマートバンドにハマっている、ガジェット好きブロガーです。Twitterでも情報発信しています。ブログの更新情報が届きますので、ぜひフォローお願いします。

コメント

コメントする

目次