あめつくのブログ

Simejiで音声入力する方法(iPhoneアプリ)

とても便利な音声入力アプリ「Simeji」の使い方をメモしておきます。ちなみに、音声入力に対応しているのはiPhoneのみ。iPadでは音声入力できません。

(記事投稿時点では、iPadでは音声入力できませんでした。今後のアップデートに期待)

インストール

まず、App Store からSimejiをインストールします。

Simeji – 日本語文字入力&きせかえ・顔文字キーボード – Baidu Japan Inc.

設定(必須)

アプリのインストールが完了したら、キーボードの設定をしていきます。

設定アプリを起動して[一般]をタップ。

[キーボード] → [キーボード]とタップする。

[新しいキーボードを追加]をタップして[Simeji]を選択。

追加した[Simeji]を選択して、 [アクセスを許可]を有効にする。

ちなみに、この[フルアクセスを許可]を有効にしないと音声入力は利用できませんので、ご注意ください。

フルアクセスについて気になる方は、Simejiのアプリを起動して[設定]→[フルアクセスの許可について]と順にタップすれば、

フルアクセスに関する事が確認できます。

一応私は、Apple純正キーボード以外(Simejiを含む)の利用は、ブログなど公開する情報の入力にのみ使用しています。公開する情報の入力に使うならOKかなと。

設定(オプション)

最初から有効になっているとは思いますが、使えないと不便な機能があるので、有効になっているか確認しておきましょう。

Simejiを起動して[設定]→[その他の設定]と進みます。

[音声入力設定]をタップして「音声入力コマンド」が有効になっているかを確認します。無効になっていたら、有効にすることをオススメします。他の項目は、有効・無効どちらでも良いと思います。

「音声入力コマンド」を有効にした場合。文章の最後に「完了」「改行」「送信」と音声で入力すると、それぞれ対応する操作が行われます。

例えば、文章の最後に「完了」と入れると音声入力が終了します。

同じように、文章の最後に「改行」と入れると、その位置に改行が入ります。「送信」は、メッセージアプリを使っている場合に入力内容が送信されます。

とても便利な機能なので、有効にするのがオススメ!

音声入力

Simejiのアプリで音声入力するにはまず初めに、[地球儀マークのボタン]をタップして[Simeji]のキーボードに切り替えます。

[マイクボタン]をタップすると、キーボードの表示が変わるので、この状態で入力したい内容を話します。

音声入力を停止する時には、キーボード下の[完了ボタン]を押すか、

もしくは、文章の最後で[完了]と音声で入力します。

広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー