あめつくのブログ

【購入レビュー】Spigenの「タフ・アーマー」はケースが肉厚で安心感が半端じゃない!(iPhone7 Plusケース)

SpigenのiPhone 7 Plus用ケース「タフアーマー」を購入したのでレビューしたいと思います。

ちなみに、Spigenのケースは、これで6つ目。
今まで購入したケースも同じようにレビュー記事を書いていますので、よかったら参考にしてください。

「リキッド・クリスタル」のレビュー

「ウルトラ・ハイブリッド2」のレビュー

「シン・フィット」のレビュー

「リキッド・アーマー」のレビュー

「ラギッド・アーマー」のレビュー

それでは、タフアーマーのレビューをしていきたいと思います。

広告

外観チェック

まずは、ケースの内側をチェック。

下の画像を見ると分かると思いますが、ケースの内側にはクモの巣の模様が入っています。これは、落下時の衝撃を吸収するためのもの。さらに、見た目ではわかりませんが、ケースの四隅には「エアクッション」というものがあり、これも落下時の衝撃を抑えてくれるそうです。

続けて、背面。

背面はこのようになっています。銀色の部分はスタンド。

このケースは「TPU」と「ポリカーボネート」の二つの素材を組み合わせた作りになっていてます。カチッとハマっているので簡単に外れることはなさそう。ビックリしたのは内側のTPU素材。これが、かなり肉厚で見るからに落下に強そうな作り。安心感が半端じゃない。
(左がTPUで、右がポリカーボネート)

装着!

iPhone 7 Plusに取り付けると、このようになります。肉厚なのでゴツくなります。

背面のカメラもバッチリ保護!

では、ケース側面も確認しておきます!

まずは、ケース上部。

そして下部。スピーカーの穴が見当たらないですが問題なし。なぜかというと・・・

スピーカーの穴は「真下」ではなく、液晶側にあります。

音量ボタンはクリック感があり押しやすいです。

電源ボタンも押しやすく問題ありませんでした。

側面から「カメラ」と「液晶」を確認すると、どちらもケースからはみ出ることなく保護されているのが分かります。下の画像のiPhone 7 Plus はガラスフィルムを貼り付けていますが問題ありませんでした。
(ガラスフィルムは「Anker GlassGuard iPhone 7 Plus 5.5インチ用 強化ガラス 液晶保護フィルム」を使用)

スタンドが便利!

ケース背面のスタンドは、動画を視聴するのにも便利!
今までは、スマホ用のスタンドなどを利用していましたが、毎回セットするのが面倒に感じていたので嬉しい機能です。


ただ、スタンドの強度はなさそうなので、スタンド目的で購入を考えている場合は他のケースも調べた方がいいかもしれません。

良いところ・悪いところ

最後にタフ・アーマーの良い点と悪い点をまとめておきます。

【良い点】
・ケースが肉厚なので安心感がある
・ケースの背面や四隅に落下時の衝撃を抑えるための処理がされている(米軍MIL規格取得)
・スタンドが付いているので動画を見たりするのに便利
・音量ボタンや電源ボタンは押しやすい

【悪い点】
・ケースが肉厚なだけあってiPhone 7 Plusがさらに大きくなる
・スタンドの強度が心配

良い点・悪い点を書きましたが、個人的には今まで購入したケースの中で一番のお気に入りです。ケースの厚みさえ気にならなければオススメ。iPhoneをしっかり保護したい方は、ぜひチェックしてみてください。

ちなみに、僕が購入したのは「タフ・アーマーのブラック(リンク先はAmazon)」です。

広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

広告

カテゴリー

広告