あめつくのブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MacにG700s用ソフトウェア「Logicoolゲームソフトウェア」をインストールする(macOS Sierra)

広告

今回は、ロジクールのG700sをカスタマイズするために必要な「Logicoolゲームソフトウェア」をインストールする方法をメモしておきます。

一応、こちらのソフトは以前から利用していたのですが、「macOS Sierra」に対応したバージョンが配信されていたので、最新バージョンをインストールします。

広告

インストール手順

まず、ロジクールのサポートページ(http://support.logicool.co.jp/ja_jp/home)を表示して、G700Sを検索します。

検索結果から「G700sのゲーミングマウス」を探して、[詳細]ボタンをクリックします。

すると、G700sのサポートページが表示されます。

あとは、下にスクロールして、「ダウンロード」という項目の中の、さらに「Mac」の中の「Logicoolゲームソフトウェア(Mac)」をダウンロードします。この時、利用しているMacのバージョンにあったものを選択しておきます。今回は、macOS Sierraに対応したものをインストールするので、[Mac OSX 10.12.x]を選択しています。

ダウンロードできたら、ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。

開いてもいいか聞かれたら、[開く]をクリックします。

すると、インストール画面が表示されますので、以下の手順でインストールを行います。

[続ける]をクリック。

[続ける]をクリック。

[同意する]をクリック。

[続ける]をクリック。

[インストール]をクリック。

[インストール]を続けるをクリック。

これで、インストールがはじまります。

インストールが完了すると、このような画面が表示されますので[再起動]をクリックします。

再起動が完了すると、アプリのインストールは完了です。

Launchpadで確認すると、「Logicoolゲームソフトウェア」がインストールされているのが確認できます。

ちなみに、「Logicoolゲームソフトウェア」は起動時に自動的に起動されるようです。メニューバーに、アイコンが表示されいます。試しにこのアイコンをクリックして、

[開く]をクリックしてみます。

すると、アプリが起動されます。

G700sをMacに接続すると、下の画像のように表示されます。これで、マウスのカスタマイズが可能になります。

以上、LogicoolゲームソフトウェアをmacOS Sierraにインストールする方法でした!

広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー