\ 最大8%ポイントアップ! /

【どちらを購入するべきか?】「Xiaomi Smart Band 8」と「Xiaomi Smart Band 8 Active」の違いはこちら!2機種を徹底比較!

当ページのリンクには広告が含まれています。

「Xiaomi Smat Band 8」と「Xiaomi Smart Band 8 Active」、名前が似ているので「何が違うのか?」疑問に思っている方もいらっしゃると思います。

この記事では、この2機種を徹底比較していきます。

  • どちらが自分に合っているのか?
  • そもそも、どちらも必要ないのか?

購入の判断材料にしていただければと思います。
それでは、詳しくチェックしていきます♪

ちなみに、個人的なオススメは「Xiaomi Smart Band 8」の方です。どちらの機種も利用しましたが、操作性、使い勝手、全体的に満足度が高いのは、やはり上位機種ですね。

xiaomi(シャオミ)
¥3,480 (2024/04/19 20:22時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon
xiaomi(シャオミ)
¥5,079 (2024/04/18 17:42時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon
目次

2機種の仕様をチェック

画面性能の違い

画面が綺麗なのはどっち?

「ディスプレイの表示はできるだけ綺麗な方が良い」という方は、Xiaomi Smart Band 8 の方がオススメです。「文字」や「画像」がより綺麗に表示されます。Active の方は、液晶、かつ解像度が落ちるので、よく見ると文字の端がギザギザして見えます。画像を表示した場合も同様です。

Xiaomi Smart Band 8 ActiveXiaomi Smart Band 8
ディスプレイ1.47インチTFT(液晶)1.62インチ AMOLED(有機EL)
解像度172 x 320ピクセル、247PPI192 × 490 ピクセル 326ppi

画面が明るく表示できるのはどっち?

日中は屋外で過ごすことが多い。という方は、画面の明るい「Xiaomi Smart Band 8」を選んだ方が良いと思います。屋内での使用がメインでしたら、Active の方でも、まったく問題ありません。

Xiaomi Smart Band 8 ActiveXiaomi Smart Band 8
輝度(明るさ)最大450nit最大 600nit

画面の動きがなめらかなのは?

画面を操作した際の動きの滑らかさ(リフレッシュレート)も、Xiaomi Smart Band 8 が上です。これは、結構はっきり違いが感じられます。また、Active の方は、縦スクロール時に、自分が操作した感覚よりも余分にスクロールされることがあります。毎回ではないですが、操作性がいいとは言えません。大きな違いなので、快適な操作性を求める方は、Xiaomi Smart Band 8 を選んだ方が安心です。

ただ、通知の確認くらいにしか使わないのでしたら、8 Active でも不満を感じることはないかと。使い方次第、という感じですかね。

Xiaomi Smart Band 8 ActiveXiaomi Smart Band 8
リフレッシュレート30Hz60Hz

Xiaomi Smart Band 8 のみ利用できる2つの機能

ここからは、Xiaomi Smart Band 8 で利用できる機能を2つ紹介します。8 Active には、これらの機能はありません。

常時表示

時刻を表示したままにする機能。常に時刻が表示されるので、時計と同じ感覚で使用できます。ちなみに、8 Active で時刻を確認するには、腕を持ち上げて画面を点灯させる必要があります。

自動明るさ調整(自動調光)

周囲の明るさに合わせて、画面の明るさを自動調整してくれる機能です。日中、屋外の明るい場所では、画面が明るくなり、反対に暗い場所では明るさが抑えられます。あると便利な機能です。

Xiaomi Smart Band 8 ActiveXiaomi Smart Band 8
常時表示
自動明るさ調整

健康管理機能の違い

大きな違いは、自動でストレス値の測定ができるかどうか。8 Active の方は、ストレス値を測定するには手動で操作しなければなりません。一方、Xiaomi Smart Band 8 の方は自動測定が可能です。設定で有効にすれば、ストレス値を24時間モニタリングしてくれます。

Xiaomi Smart Band 8 ActiveXiaomi Smart Band 8
血中酸素レベルモニタリング◯自動測定◯自動測定
心拍数モニタリング◯自動測定◯自動測定
睡眠モニタリング◯自動測定◯自動測定
ストレス測定△手動◯自動測定
xiaomi(シャオミ)
¥3,480 (2024/04/19 20:22時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon
xiaomi(シャオミ)
¥5,079 (2024/04/18 17:42時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon

実際に使って分かった「細かな違い」

通知機能(アプリ名が表示されるかどうか)

Xiaomi Smart Band 8 Active では、通知を受信した際、いくつかのアプリで「アプリ名」が表示されませんでした。また、アプリ名が表示されない場合は「その他」と表示されます(画像左)。これ、ちょっと分かりづらいんですよね…。一方、Xiaomi Smart Band 8 の方はというと、こちらは、しっかり「アプリ名」が表示されています(画像右)。

どちらも、Amazonアプリの通知ですが、8 Active は「その他」と表示されてしまう…

通知機能を重視するなら、Xiaomi Smart Band 8 です♪

8 Active でアプリ名が表示されるAPPは?

このアプリならアプリ名が表示される!と断言はできませんが、通知の受け取りを個別に設定できる以下のアプリであれば、アプリ名が表示されると思います。これらのアプリ通知がわかれば十分、ということでしたら、 8 Active が良いかと!

8 Active を管理する Mi Fitnessアプリ の設定画面

文字盤に表示できる背景画像の数

Xiaomi Smart Band 8 Active は「スライドショー」に対応していないため、文字盤の背景画像として利用できる画像の枚数は、1枚までとなります。

一方、Xiaomi Smart Band 8 の方は「スライドショー」に対応しているため、文字盤の背景画像として8枚まで、写真/画像を登録できます。なお、登録した画像は「文字盤をタッチしたタイミング」 or 「手首を持ち上げて画面を点灯させたタイミング」のいづれかで、表示が切り替わります。

スマートバンドの画面に、お気に入りの画像を何枚も表示させたい!という方は、Xiaomi Smart Band 8 がオススメです♪

うーん、その機能は使わないかぁ。という方は、迷わず 8 Active で OKです!

画面の明るさ

Xiaomi Smart Band 8 の方が、最大輝度が少し高いです。日中のほとんどを屋外で過ごす、という方は、画面の明るい「Xiaomi Smart Band 8」の方がオススメです。

反対に、日中はほとんど屋内で過ごす、という方は、Xiaomi Smart Band 8 Active でも、まったく問題ありません。

バイブレーションの強さの違い

バイブの強さは、

8 < 8 Active

という感じです。

個人的には、8 Active の方がバイブは強いと感じます。

Xiaomi Smart Band 7 を利用したことがある方でしたら、「Xiaomi Smart Band 7」と「8 Active」は同等。「8」はこれらより若干バイブが弱いかな。という感じです。

振動を数値化できれば良いのですが、難しいですね…。
とりあえず、わたしは、このように感じました。

まとめ

次のうち、ひとつでも当てはまったら「Xiaomi Smart Band 8」がオススメ。そうでなければ、8 Active でOK。という感じです。

Xiaomi Smart Band 8 がオススメの人

  • 画面は綺麗な方が良い
  • 画面の明るさ重視
  • 画面の動きは「なめらか」な方がいい
  • 常時表示は必須
  • 明るさ調整は必須
  • 通知にアプリ名を表示してほしい
  • 文字盤にお気にりの画像を複数枚表示したい

Xiaomi Smart Band 8 Active がオススメの人

  • 上の内容に当てはまらない
  • 快適さは求めない、最低限の機能が利用できれば良い
  • スマートバンドがどんなものなのか、とりあえず試してみたい

今回紹介した商品はこちら

xiaomi(シャオミ)
¥3,480 (2024/04/19 20:22時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon
xiaomi(シャオミ)
¥5,079 (2024/04/18 17:42時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon

詳細レビューはこちら!

X(Twitter)でも情報発信しています!ブログの更新情報(商品レビュー/商品の使い方など)が届きますので、チェックしていただければと思います。
SNSなどで記事をシェアしていただけると嬉しいです!よろしくお願いします♪^ ^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

最近、コスパの良いスマートバンドにハマっている、ガジェット好きブロガーです。Twitterでも情報発信しています。ブログの更新情報が届きますので、ぜひフォローお願いします。

コメント

コメントする

目次