あめつくのブログ

Windows10で AirPodsを使うために「Bluetooth USBアダプタ」を購入!!

今まではAirPodsを利用するときはMac BookProと接続していたのですが、デスクトップのWindowsパソコンでも利用したくなったので「Bluetooth4.0 USBアダプタ(リンク先 Amazon)」を購入しました。

結果的には、デスクトップのWindowsでもバッチリ利用できました。特に難しいとろこはなかったですが、一応、使い方をメモしておきます。

広告

デスクトップのWindowsパソコンでAirPodsを利用する

使い方は簡単。まず、Bluetooth USBアダプタをPCに差し込みます。

続けて、[スタート]→[設定]の順にクリックします。

[デバイス]をクリックします。

すると、画面右上に[Bluetooth またはその他のデバイスを追加する]と表示されますので、このボタンをクリックします。

デバイスの追加画面が表示されたら、一番上の「Bluetooth」を選択します。なお、このボタンを押す前にAirPodsをペアリングモードにしておく必要があります。

これで、AirPodsが表示されるので選択します。

無事に接続できたら[完了]をクリックします。

これで、準備完了です。あとはPC側で音を流せばAirPodsで再生されるはずです。接続ができているのにAirPodsから音が流れない場合は、サウンドの設定でAirPodsが有効になっているか確認してみるといいと思います。

接続を解除するには、先ほど表示していた[デバイス]の画面で行います。接続中のAirPodsを探して[切断]ボタンを押すだけです。

AirPodsが便利すぎて、もうコレがないとダメだわ・・・。

一応、今回ぼくが購入したBluetooth USBアダプタはこちら(リンク先Amazon)です。よかったら参考にしてください。

広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

広告

カテゴリー

広告