あめつくのブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【Twitter】自分のアカウントのQRコードを写真アプリに画像として保存する方法(iPhone)

広告

今回は、自分のTwitterアカウントのQRコードを写真アプリに保存する方法をメモしておきます。

広告

QRコードを写真アプリに保存する方法

まず、右下の[プロフィール]を選択し、画面上の設定ボタンを押します。続けて[QR]コードを選択します。

カメラへのアクセスが求められたら[OK]します。これで自分のアカウントのQRコードが表示されます。

QRコードが表示できたら、右上の共有ボタンをタップして[画像を保存]を選択します。

「保存しました」と表示されれば完了です。

写真アプリを起動して確認すると、QRコードが保存されているはずです。

以上、「自分のTwitterアカウントのQRコードを写真アプリに保存する方法」でした!

広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー