あめつくのブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneでURLをコピー&ペーストする方法(Safari)


広告

今回は、iPhoneでURLをコピー&ペーストする方法をメモしておきます。

広告

iPhoneでURLのコピー&ペースト

それでは、URLをコピーしたいページを表示して、画面下の真ん中のボタンをタップします。すると、下の段に[コピー]が表示されますので、コレをタップします。

これで、URLのコピーは完了です。

それでは、コピーしたURLを貼り付けます。

コピーした内容を貼り付けるには、長押しした状態で貼り付けたい位置までカーソルを移動します。カーソルを移動すると、メニューが表示されますので、[ペースト]をタップします。

これで、コピーしたURLを貼り付けることができます。

はい。ということで、今回は、iPhoneでURLをコピー&ペーストする方法でした!

広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー