あめつくのブログ

iPadOS(Beta版)のインストール方法のメモ

iPadOS(Beta版)のインストール方法をメモしておきます。
(Beta版のインストール方法、すぐ忘れてしますんですよね…)

一応、デベロッパープログラムに登録済みであるという前提で書いております。

また、今回 iPadOS(Beta版)をインストールするにあたり、以下のページを参考にさせて戴きました。詳しく書かれていますので、ぜひご確認ください。

「iOS13」ベータ版をインストールする方法

iPadOSのインストール

iPadOSをインストールする方法は、以下の2つが用意されているようです。

  • iPad単体でインストール(プロファイルでインストール)
  • Macを使ってインストール(リストアイメージでインストール)

ここでは、iPad単体でインストールする手順を見ていきます。ちなみに、さきほど紹介したページでは上記2パターンの両方とも詳しい解説が書かれてあります。

それでは、次の手順で iPadOSをインストールしていきます。

  1. 「Apple Developer Program 」でプロファイルをダウンロード
  2. プロファイルを使用してiPadOSをインストール

1.「Apple Developer Program 」でプロファイルをダウンロード

まず、Apple Developer Programのダウンロードページを表示して[Operating Systems]を選択。

[Operating Systems]を選択

インストールしたいOSの[Install Profile]ボタンをクリックします。ここでは「iPadOS」のインストールボタンをクリックします。

[Install Profile]ボタンをクリック

ダウンロードの確認画面が表示されたら[許可]をタップ。

[許可をタップ]

ダウンロードが完了したら[閉じる]をタップ。

[閉じる]をタップ

これで、プロファイルのダウンロードは完了です。

2. プロファイルを使用してiPadOSをインストール

あとは、設定アプリを起動して、このプロファイルを元にiPadOSをダウンロードするだけです。

設定アプリを起動

[プロファイルがダウンロードされました]をタップ。

[プロファイルがダウンロードされました]をタップ

[インストール]をタップ。パスコードの入力が求められたら、入力してください。

[インストール]をタップ

もう一度[インストール]をタップ。

[インストール]をタップ

[インストール]をタップ。

[インストール]をタップ

再起動が求められるので、再起動します。

[再起動]をタップ

あとは、普段 iPadをアップデートする手順と同じです。設定アプリの[一般]→[ソフトウェア・アップデート]と進み。

[一般]→[ソフトウェア・アップデート]

[ダウンロードとインストール]をタップすれば完了です。インストールが完了するまで待ちましょう。

[ダウンロードとインストール]

以上、iPadOSのインストール方法でした。

ちなみに、参考にさせて頂いた記事には「ダウングレードする方法 」も紹介されていたので、そちらもリンクさせていただきます。

「iOS 13」ベータ版からiOS 12に戻す方法

広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー