\ 最大10%ポイントアップ! /

Apple Watchでスクリーンショットを撮る方法

当ページのリンクには広告が含まれています。

まず、前提条件として、Apple WatchとペアリングしているiPhone側で以下の設定が必要になります。

Apple Watchのスクリーンショットを有効にする

[Apple Watch]のアプリを起動して、[一般]をタップします。

そして、[スクリーンショットをオンにする]を有効にします。

これで、Apple Watchでスクリーンショットが撮れるようになります。

スクリーンショットの撮り方

Apple Watchでスクリーンショットを撮るには、[サイドボタン]を押しながら、[Digital Crown]を押します。これで、スクリーンショットが撮れます。

ちなみに、撮ったスクリーンショットはiPhoneの写真アプリに保存されます。
(カメラロールやスクリーンショットで確認できるはずです)

【追記:2016/11/30】
スクリーンショットの撮り方を動画にしました。よかったら参考にしてください。

以上、「Apple Watchでスクリーンショットを撮る方法」でした!

X(Twitter)でも情報発信しています!ブログの更新情報(商品レビュー/商品の使い方など)が届きますので、チェックしていただければと思います。
SNSなどで記事をシェアしていただけると嬉しいです!よろしくお願いします♪^ ^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

最近、コスパの良いスマートバンドにハマっている、ガジェット好きブロガーです。Twitterでも情報発信しています。ブログの更新情報が届きますので、ぜひフォローお願いします。

コメント

コメントする

目次