\ 最大8%ポイントアップ! /

iPhone で Xiaomi Smart Band 7 を初期設定(ペアリング)する方法

当ページのリンクには広告が含まれています。

この記事では、iPhone で Xiaomi Smart Band 7 を初期設定(ペアリング)する方法を解説します。

この記事を読むとできること
  • Xiaomi Smart Band 7 の初期設定(ペアリング)
  • Xiaomi Smart Band 7 で通知を受ける
  • Xiaomi Smart Band 7 で着信を受ける

iOS や アプリのバージョンの違いにより、説明とは違う画面が表示されることがあると思います。その場合でも、設定手順に大きな違いはないはずですので、画像などを参考に進めていただければと思います。

目次

必要なもの

  • 本体(Xiaomi Smart Band 7)
  • アプリ(Zepp Life)
  • アカウント(シャオミのアカウント)

初期設定には、これら3つが必要になります。

本体については問題ないと思うので、そのほかの2つについて簡単に説明します。

アプリ(Zepp Life)

初期設定(ペアリング)や設定変更をするために必要なアプリです。App Store からインストールしてください。

Xiaomi Smart Band 7 は、Zepp Lifeアプリの他に、Mi Fitnessというアプリでも利用できます。どちらのアプリを利用しても構いませんが、Zepp Life は Google Fit 連携ができたり、細かな使い勝手が良いので個人的には Zepp Life で利用することをお勧めします。

アカウント(Xiaomi のアカウント)

Xiaomi がユーザーを識別するための情報です。上で紹介した 「アプリ(Zepp Life)」を利用するには、Xiaomi のアカウント が必須です。

なお、Xiaomi アカウント は、このあと説明する「初期設定」を行うタイミングで作成できます。操作方法も載せていますので、よかったら参考にしてください。

Xiaomi Smart Band 7 の初期設定(ペアリング)

前提条件

  • Zepp Lifeアプリをインストール済み
  • iPhone の Bluetooth が有効になっている

という前提で進めていきます。

それでは、Xiaomi Smart Band 7 の初期設定をしていきます!

まず、本体の電源を入れます。同梱されているケーブルを接続すると電源が入るので、接続して電源を入れてください。

ある程度充電ができたらケーブルを外し、下のような状態にしてください。準備ができたらアプリを起動します。

位置情報の許可が求められます。[Appの使用中は許可]をタップします。
([許可しない]を選択しても初期設定は可能です)

ログイン画面が表示されます。今回は、Apple のアカウントでログインするので、アップルのアイコンをタップします。確認画面が表示されたら、内容を確認して[続ける]をタップ。はじめて利用する場合は「新規登録」をタップします。

  1. [日本]をタップ
  2. チェックを入れ
  3. [同意]をタップ
  1. [許可]をタップ
  2. [OK]をタップ
  3. [OK]をタップ
  1. プロフィールを設定
    (内容はあとから編集できるので、とりあえずは適当でもOKです)
  2. [完了]をタップ
  3. [バンド]をタップ
  4. [同意]をタップ
  1. 「バンドにQRコードがありません」をタップ
  2. 検索中になるのでしばらく待ちます

しばらくすると、アプリの画面上に「バンドをタップしてペアリングする」、バンド側には「Accept the binding request?」と表示されるので、バンド側のチェックボタンをタップします。

少しすると、次のような画面に切り替わります。すべてチェックが入ったまま[同期]をタップします。

画面上に、ちょっとした説明が表示されますので、スワイプして内容を確認しながら進んでください。すべて確認できたら[使用開始]をタップします。

補足

途中で「ペアリングの要求」や「通知の受信許可」の画面が表示された場合は、[ペアリング][許可]とタップしてください。

ペアリングが完了して、アプリ画面が表示されます。

一応、これで初期設定は終了です。

購入後、はじめて初期設定をすると「システム更新」の画面が表示されると思います。更新方法は、下に載せていますので、よければ参考にしてください。

初回の「システム更新」について

初回の初期設定時には「システム更新」の画面が表示されると思います。システム更新が表示されたら[表示]をタップして更新してください。

以降は、画像を参考にして、最新の状態に更新してください。

アップデートが完了するまで待ちます。100%まで進むと、

自動的に再起動して、

バンドの画面に更新内容が表示されます。変更内容が確認できたらチェックボタンを押します。

更新が完了して、アプリ画面に戻ります。

最低限の設定(アプリ通知/着信通知)

Xiaomi Smart Band 7 は各種設定ができますが、ここでは最低限、アプリ通知/着信通知の2つを利用できるよう設定しておきます。

アプリ通知の有効化

  1. [通知とリマインド]をタップ
  2. [アプリ通知]をタップ
  3. バンドで通知を確認したいアプリを選択
    (初期設定時は、選択できるアプリが少ないですが問題ありません。詳細はこのあと説明します)
補足

初期設定が終わった直後は、アプリ通知の選択肢が少ないです(下の画像左)。この一覧に表示されていないアプリは、初期設定が終わったあと、スマホで通知を受信すると選択できるようになります。必要なアプリの設定が終わるまで、この設定作業を何度か繰り返してください。

着信通知の有効化

バンドで着信通知を受け取るには、つぎの手順で設定します。

  1. [通知とリマインド]をタップ
  2. [着信]をタップ
  3. [着信通知]を有効にする
  4. 必要であれば[連絡先の情報表示]のオン・オフをセット

これで電話の着信時にバンドが振動するようになります。

動作チェック

ここまでの設定で、

  • アプリ通知
  • 着信通知

これらが受けられるようになっていますので、一度確認してください♪

問題がなければ、Xiaomi Smart Band 7 を使いながら、その他の設定も行ってみてください。

X(Twitter)でも情報発信しています!ブログの更新情報(商品レビュー/商品の使い方など)が届きますので、チェックしていただければと思います。
SNSなどで記事をシェアしていただけると嬉しいです!よろしくお願いします♪^ ^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

最近、コスパの良いスマートバンドにハマっている、ガジェット好きブロガーです。Twitterでも情報発信しています。ブログの更新情報が届きますので、ぜひフォローお願いします。

コメント

コメントする

目次