あめつくのブログ

Amebaアプリでリンクする方法(iPhone)

広告

ここでは、Amebaアプリ(iPhone)でリンクする方法を紹介します。

広告

Amebaアプリでリンクする方法

記事作成画面を表示している状態から説明します。記事の作成方法がわからない場合は、以下の記事を参考にしてください。
Amebaアプリで記事投稿する方法(全員に公開)

それでは、リンクを挿入したい位置にカーソルを移動し、[リンク]ボタんをタップします。すると、リンク挿入画面が表示されますので、URLの欄にリンク先のURLを貼り付けます。URLを貼り付けたら[挿入]をタップします。

すると、下の画像のようにリンクが挿入されます。

ただ、この方法でリンクすると、リンクとして表示される文字がURLになってしまします。指定した文字でリンクしたい場合は、以下の手順でリンクします。

リンクを挿入したい位置にカーソルを移動し、[リンク]ボタンをタップします。すると、リンク挿入画面が表示されますので、先ほどと同様、URLの欄にリンク先のURLを入力します。今回はさらに、テキストの欄にリンクとして表示したい文字を入力します。「URL」と「テキスト」の二つを入力したら、[挿入]をタップします。

すると、テキストの欄に入力した文字でリンクが挿入されます。

以上、Amebaアプリでリンクする方法の紹介でした!

広告

カテゴリー