あめつくのブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【iOS 10.2】iPhoneの標準カメラで常にビデオモードにする方法!(設定を保持)

広告

iOS 10.2 から、iPhoneの標準カメラの撮影モードが保持できるようになりましたので、設定方法をメモしておきます。

ちなみに、今まではiPhone標準のカメラでビデオを撮ったあとにアプリを終了すると、次回、カメラアプリを起動した時には、強制的に「写真モード」に戻ってしまう仕様でした。

これが、iOS10.2 では最後に利用していたモードで再開できるようになったので、本当に便利です!

広告

設定方法

最後に使用していた撮影モードで再開するためには、以下の設定を行う必要があります。

まず、設定アプリを起動し[写真とカメラ]をタップします。

そして、[設定を保持]をタップすると、次の画面で、どの設定を保持するのかを選択できます。カメラのモードを毎回切り替えるのが面倒な場合は、[カメラモード]を有効にします。これで、最後にビデオモードで撮影した場合は、次回もビデオモードで起動できます。

地味ですが、嬉しい改善です!

はい。と言うことで、iPhoneの撮影モードを保持する方法でした!

広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。