あめつくのブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【Apple Watch】iPhoneの標準カメラアプリで動画を撮影中にApple Watchでリアルタイムプレビューできるじゃん!


広告

あれ?前から出来たっけ?という感じですが、iPhoneの標準カメラアプリで動画撮影中にApple Watchでリアルタイムプレビュー(ライブビュー)が出来ました!

前に試した時は動画はダメだったような…。もしかしたら、今日、iOSの10.2にアップデートしたのが関係しているのかもしれません。ちなみに、利用しているのは「Apple Watch Series 2」です。

Apple WatchでiPhoneのカメラアプリを起動。そして、iPhoneで「動画モード」に変更。

これで、Apple Watch側を見ると、このように動画モードでプレビュー出来ました!iPhoneで撮影している範囲がApple Watch側でもしっかり確認出来ます。一部が欠けることなく、iPhoneで撮影している範囲全てが表示されます。

プレビューはワンテンポ遅れて表示されるので違和感を感じますが、iPhoneのアウトカメラで自撮りしたい方には嬉しい機能ですね!ワンテンポ遅れて表示されるとしても、自分が収まっているかどうかは分かりますからね。

ちなみに、写真モードすると画角と縦横比が変わりますが、これも、しっかりプレビューされるようです。これは、嬉しい!

こちらは、実際にiPhoneで動画撮影中にApple Watchで確認している動画です。

この機能だけで、Apple Watchが欲しくなる方もいると思います。

広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。