あめつくのブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【レビュー】Shure MViの開封&録画テスト


広告

購入したのは、ずいぶん前のことなのですが、写真を撮っただけで記事を書き忘れていたので開封記事を書きたいと思います。

広告

開封

パッケージはこのような感じです。

開封すると「本体」と「ケーブル類」が入っています。

まず、本体正面。左にマイクのミュートボタン、中央にモード切替ボタン、右にモニター音量を設定するためのボタン、そして、下に音量ボタン(マイクとモニターの音量)があります。ちなみに、マイクボタンの長押しでファンタム電源のON・OFFも切り替えられます。
(ファンタム電源は、PCとiOSデバイス接続時で供給される電圧が異なるようですので、メーカーさんのサイトでご確認ください。僕は素人なので詳しいことはわかりません。)

背面には、モニター用のヘッドフォン出力/マイク入力/マイクロUSBポート/ファンタム電源のON・OFFの状態を知らせるLEDがあります。

僕は、「MicroB-to-Lightningケーブル」がセットになっているものを購入しました。確か「MicroB-to-USB ケーブル」しか入っていないものをあったと思います。

Windowsでは利用したことがないので分かりませんが、Macで利用するときはUSB端子に差し込むだけで利用できます。USB端子に差し込むだけで自動的に電源が入ります。

ちなみに、今は、MacBook Pro(13-inch,Mid 2012)/macOS Sierra(バージョン 10.12.1)という環境で利用していますが、問題なく利用できています。

今後、いくつかテスト動画を追加していきたいと思います。参考になれば幸いです。

広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。