あめつくのブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Apple Watchでスクリーンショットを撮る方法

広告

まず、前提条件として、Apple WatchとペアリングしているiPhone側で以下の設定が必要になります。

Apple Watchのスクリーンショットを有効にする

[Apple Watch]のアプリを起動して、[一般]をタップします。

そして、[スクリーンショットをオンにする]を有効にします。

これで、Apple Watchでスクリーンショットが撮れるようになります。

スクリーンショットの撮り方

Apple Watchでスクリーンショットを撮るには、[サイドボタン]を押しながら、[Digital Crown]を押します。これで、スクリーンショットが撮れます。

ちなみに、撮ったスクリーンショットはiPhoneの写真アプリに保存されます。(カメラロールやスクリーンショットで確認できるはずです)

【追記:2016/11/30】
スクリーンショットの撮り方を動画にしました。よかったら参考にしてください。

以上、「Apple Watchでスクリーンショットを撮る方法」でした!

広告

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー