あめつくのブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【開封】Spigen AirPodsストラップ(落下防止ケーブル )

広告

本体の発売延期で順番がおかしな事に…。

SpigenのAirPodsストラップ(落下防止ケーブル)が届いたので、とりあえず開封しておきます。

広告

開封

パッッケージはこんな感じです。

そして中身。シリコン製で平形。引っ張ると少し伸びます。
(幅の狭い平形LANケーブルみたいな感んじ?)

ちなみに、ケーブルの長さは約56センチです。ただ、56センチといってもイメージがつきにくいと思うので、iPhone 7 Plusに同梱されていた標準のイヤホンと比べてみました。イヤホンの左側の付け根あたりに位置を合わせて、

そのまま伸ばしていくと、イヤホン右側のリモコン付近までいきました。結果、標準のイヤホンよりも少し短めです。

また、このケーブルはAirPodsのケースに巻きつけて止められるみたいです。

ケーブルに付いている、このパーツ(移動可)で止めるみたいです。

隙間が空いているので、ココにケーブルを挟み込んで止めるんですね。

巻きつけた後で、このように止めるようです。

実際に使ってみないと分かりませんが、バックにポイ収納かなぁ。実際にAirPodsを購入したら、またレビューしたいと思います。

本体がない状態での開封動画ですが、よかったら参考にしてください。

こちらの製品も、AirPodsの落下防止に役立つかもしれません。
AirPodsの落下防止アイテムは「AirPods Strap」だけじゃない!?完全ケーブルレス、落下防止アイテム!

広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー