あめつくのブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Camtasia3でMacの画面を録画する方法

広告

Mac版Camtasiaの最新バージョン「Camtasia3」でMacの画面を録画する方法をメモしておきます。ちなみに、スクリーンショットは30日に無料お試し版のものです。
(Camtasia2よりも良くなっていたら、有料版をインストールしよ!)

Camtasia 3
価格:¥23,800(記事公開時点)

Camtasia2を利用している方であれば、録画方法で迷うことはないと思います。

広告

Camtasia3で画面録画

Camtasia3を起動したら[New Recording]をクリックします。

すると、このような画面が表示されますので、録画対象・録音対象を選択します。下の画像では左から、Macの画面/カメラ/マイク/システムオーディオ、と選択できるようになっています。

システムオーディオにスイッチが表示されていない場合は、「?」をクリックするとシステムオーディオを録画するのに必要なものがインストールできます。

インストールすると、このように選択できるようになります。

今回は、Macの画面のみ有効にして録画します。赤枠の部分をクリックすると録画範囲を指定できます。

今回は、テキストエディットのウィンドウのみを録画するので、赤枠を選択します。

録画対象を指定できるようになるので、ドラックして範囲を選択するか、録画対象のウィドウをクリックします。今回は、テキストエディットのウィンドウを選択しました。

[OK]で録画範囲を確定します。

あとは、[Start Recording]をクリックするとカウントダウンが始まり録画が開始されます。

録画を停止したい場合は、画面上のCamtasia3のアイコンをクリックし[Stop Recording]をクリックします。

これで、録画が停止してCamtasia3の画面が開きます。

一応、この段階でメニューから保存しておくと安心です。

ちなみに、録画した元のデータは、設定で変えなければ「/User/ユーザ名/Movies/Camtasia3」にあるはずです。

保存先を変更したい場合は、設定から変更します。

ここまでの手順を動画にしました。よかったら参考にしてください。

はい。ということで、ざっくりですが、Camtasia3で画面を録画する手順のメモでした。

Camtasia 3
価格:¥23,800(記事公開時点)
広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー