あめつくのブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロジクールのワイヤレスマウス「G700s」ドライバーのインストール方法(Mac)


広告

今日は、ロジクールのワイヤレスマウス「G700s」のドライバーのインストール方法をメモしておきます。途中、わかりづらい部分がありハマりました…。

広告

ドライバーのインストール方法(Mac)

まず、インストールするドライバをダウンロードするところから始めます。

ロジクールのサポートサイトで「G700s」で検索してダウンロードするか、「G700s」のサポートページを表示してダウンロードします。今回は、サポートページからダウンロードします。

【サポートで検索する】
Logitech Support + Downloads

【G700sのサポートページ】
G700s 充電式ゲーミング マウス – Logicoolサポート

サポートページを表示したら、利用しているOSを選択して最新のバージョンをインストールします。

今、さらっと「最新のバージョンをインストールします」と書きましたが、ここが分かりづらかったんです。サポートページを表示すると2つ表示されますよね。

「えっ、2種類あるの?」
「どっちのドライバを入れればいいの?」
「両方必要なの?」って固まりました。笑

アイコンが違うので分かりづらいですが、どうやら、この二つは同じモノのようです。新しいバージョンを出した時にアイコンが新しくなったみたいです。
(アイコンが違うと全く別のものに見えてしまう…。)

ちなみに、Windowsの場合はWindowsの部分をクリックすれば表示されます。

ここを乗り越えれば、あとは簡単。

ダウンロードしたファイルを起動して、

[続ける]をクリック。

もう一度[続ける]をクリック。

[同意する]をクリック。

[続ける]をクリック。

[インストール]をクリック。

[インストールを続ける]をクリック。

これで、インストールがはじまりますので終了するまで待ちます。

インストールが完了すると「インストールが完了しました」と表示されますので、[再起動]をクリックします。

再起動すると、このような画面が表示されますので[システム環境設定を開く]をクリックします。

鍵のマークをクリックしてロックを解除します。
(確認のためパスワードを求められます)

インストールしたロジクールのソフトにチェックを入れ、解除したガキをロックします。

この画面は閉じてしまってOKです。

メニューバーのロジクールのアイコンをクリックし、

[開く]をクリックします。

これで、マウスの設定ができるようになります!

インストールできたので、ダウンロードしたファイルは削除しておきます。

マウスの設定方法は、また別の記事で書きたいと思います。
(ちなみに、ゲーム用に購入したわけではないので、ゲーム向けの設定などはわかりません。)

広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー