あめつくのブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Adobe Audition CCでノイズ(ホワイトノイズ)を除去する方法

広告

今回は、Adobe Audition CCでノイズを除去する方法についてメモしておきます。

ただ、ノイズと言っても色々とあると思うので、ここではマイクで録音した時に入ってしまう、「サー(ザー)」というノイズ(ホワイトノイズ?)を除去する方法に限定します。

広告

Adobe Audition CCでノイズを除去する手順

まず、「サー(ザー)」というノイズの部分のみを選択し、選択した範囲内(白い部分)で右クリックします。

メニューが表示されますので、「ノイズプリントをキャプチャ」を選択します。

[OK]をタップします。

続けて、メニューの[エフェクト]→[ノイズリダクション/リストア]→[ノイズリダクション(プロセス)…]の順にクリックします。

すると、下のような画面が表示されますので、[ファイル全体を選択]をクリックします。これで、ノイズを除去する対象がファイル全体になります。

あとは、各項目の値を変更して、
(設定項目の意味がよくわからなかったので、画面下の再生ボタンクリックして音声を聞きながら調整しました。)

そして、[適用]をクリックします。

これで、「サー」というノイズが除去できます。
Adobe Audition、凄すぎるっ!

広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー