あめつくのブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

音楽聴き放題サービス「Prime Music」使ってみたので使い方をメモ!

広告

なんと、Amazonプライム会員サービスに、音楽聴き放題サービス、「Prime Music(プライムミュージック)」が加わりました〜!

プライム会員は追加料金なしで日本や海外のポップス、ロック、ジャズ、クラシックほか、100万曲以上の楽曲が聴き放題なんだとか!

なお、パソコン、Fireタブレット、Fire TVシリーズ、iPhone/iPad、Android端末から利用できるようです。

というわけで、さっそくiPhoneで使ってみました!

広告

iPhoneで「Prime Music」を使ってみた!

まずは、「Amazon Music」をインストールします。

Amazon Music
価格:無料(記事公開時点)

アプリをインストールして起動したら、アカウント情報を入力し、[サインイン]をタップ。

「Premiere Musicへ」をタップすると利用開始です。

音楽の管理方法

曲は、クラウドで管理するかデバイスで管理するかの2パターンのようです。
(iPhoneにダウンロードできるのはありがたい。)

ちなみに、上の画面を表示するには、左上の[メニュー] → [ライブラリ]の順にタップし、

画面上のライブラリ切り替えボタンをタップします。すると、ライブラリを切り替える事ができます。

ライブラリに曲を追加する方法

「クラウドライブラリ」や「オフラインライブラリ」に曲を追加する方法は簡単です。

「クラウドライブラリ」に追加するには、曲(ここではアルバム)を表示して、「全てのプライム楽曲を追加」をタップします。これで、クラウドライブラリに追加されます。なお、各曲の[+]ボタンをタップすると曲ごとに追加する事ができます。

「オフラインライブラリ」に追加するには、曲(ここではアルバム)を表示して、[↓]ボタンをタップします。これで、オフラインライブラリに追加されます。なお、各曲の横に表示されている「縦に丸が3つ並んだボタン」をタップすると曲ごとに追加する事ができます。

「Prime Music」、日本の曲はまだ少ないようです。これから少しずつ充実してくるとうれしいなと思います。

広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー