あめつくのブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTubeにアップロードした動画の公開範囲を「YouTubeクリエイターツール」で変更する方法

広告

どうも、あめつくです。

今回は、YouTubeにアップロードした動画の公開範囲を「YouTubeクリエイターツール」で変更する方法をメモしておきます。

使用するアプリ

今回は、「YouTubeクリエイターツール」というiPhoneアプリを使用します。

YouTubeクリエイターツール
価格:無料(記事公開時点)

動画の公開範囲を変更する手順

まず、YouTubeクリエイターツールを起動して、左上の[メニュー]ボタンをタップします。

メニューの一覧が表示されますので、[動画]をタップします。

すると、このように、アップロードした動画の一覧が表示されます。

あとは、公開範囲を変更したい動画を選択して、

[動画の編集]をタップします。

[基本情報]のタブが選択されていることを確認して、

「プライバシー」の項目で公開範囲を指定して[保存]をタップします。

これで、動画の公開範囲の変更は完了です。

以上、「YouTubeにアップロードした動画の公開範囲をYouTubeクリエイターツールで変更する方法」でした!

広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー