あめつくのブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カエレバの使い方


広告

こんにちは、あめつくです。

ブログで商品紹介をするときに便利なツールといえば、「カエレバ」ですよね。紹介したい商品のリンクがサクッと作成できるので本当にオススメです。

今回は、この「カエレバ」の使い方をご紹介したいと思います。

広告

まずは設定から

カエレバを利用するには、まず、アフィリエイトIDを設定しておく必要があります。一度設定すれば後は楽できますので、ぜひ設定してください。

はい、それでは、カエレバの設定をしていきたいと思います。

まず、カエレバを表示します。

カエレバを表示しましたら、下にスクロールしてください。ページに真ん中よりも少し上あたりに、「ユーザーデーター入力」がありますので、ここでアフィリエイトIDを設定していきます。

必須項目は、「サイト名」と「アマゾン」の2つ。その他の項目は必要に応じて入力してください。

それでは、「サイト名(ブログ名)」を入力します。

続けて、「調べ方」のリンク先を参考にして、AmazonアソシエイトのIDを取得します。IDが取得できたら、取得したIDを貼り付けます。

「サイト名」と「アマゾンのアフィリエイトID」の2つの必須項目を入力したら、[保存]をタップします。

このように表示されたら、[OK]をクリックします。

これで、最低限の設定は完了です。
案外簡単ですよね!

さっそく使ってみる(基本的な使い方)

それでは、さっそく「カエレバ」を使って商品紹介のリンクを作成してみます。

まず、カエレバを表示します。

カエレバのページを表示しましたら、画面上の[商品キーワード]の欄に紹介したい商品に関するキーワードを入力します。ここでは、「iPhone レンズ」としています。キーワードを入力しましたら、[検索]ボタンをクリックします。

すると、入力したキーワードに関連する商品が表示されますので、紹介したい商品の「ブログパーツを作る」というリンクをクリックします。

3種類(画像リンク+テキストリンク/テキストリンクのみ/画像リンクのみ)のリンクが生成されますので、利用したいものをコピーしてブログに貼り付けます!

ちなみに、「画像 + テキスト」のリンクは、デザインや並列リンク(他のショップへのリンク)が指定できますので、必要に応じて設定してください。楽天にもリンクしたい場合は、楽天のアフィリエイトIDをカエレバに登録する必要があります。

なお、この「画像 + テキスト」のリンクを使うと、このように表示されます。

楽天も登録する!

「Amazonだけじゃなくて、楽天にもリンクしたい!」という方もいらっしゃると思いますので、楽天のアフィリエイトIDの登録方法もザックリとご紹介します。

まず、カエレバを表示して下にスクロールします。「ユーザーデーター入力」に楽天のアフィリエイトIDの入力欄がありますので、こちらの二つを入力します。

まず、一つ目のIDは、「調べ方」のリンクをクリックすると、

このうな画面に切り替わりますので、赤枠の部分をコピーして先ほどの入力欄(上)に貼り付けます。

二つ目のIDは、「調べ方」のリンク先を参考にしてIDを取得して、入力欄(下)に貼り付けます。

二つとも入力できましたら、下にスクロールして、[保存]をクリックします。

これで、楽天のアフィリエイトIDの登録は完了です。あとは、先ほどと同様に商品の紹介リンクを作成します。ちなみに、楽天を追加すると、このように楽天へのリンクも追加できます。

楽天へのリンクも追加すると、このような表示になります!

はい。ということで、カエレバの使い方のご紹介でした。

確か、はじめてカエレバを使ったときは、設定にかなり時間を使ったと思います。はじめて利用するものは、理解するのが大変ですからね・・・。

でも、しんどい所をこえれば楽できますので、ぜひ設定してみてください。

近いうちに、ブックマークレットというものを利用して、もっと簡単に商品紹介リンクを作成する方法もご紹介したいと思います。

広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー