あめつくのブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amebaアプリで動画を投稿する方法

広告

ここでは、Amebaアプリで動画を投稿する方法を紹介します。

広告

Amebaアプリで動画を投稿する

まず、Amebaアプリを起動して、[アメブロ]をタップします。

[ブログを書く]をタップします。

本文の部分をタップします。

[カメラ]アイコンをタップします。

[動画]をタップします。

iPhone内に保存されている画像の一覧が表示されますので、投稿したい動画をタップします。

すると、下のような画像が表示されます。左側の時間が先ほど選択した動画の長さで、右側の時間が実際に投稿する動画の長さになります。

画面下のスライダーを動かして、投稿する動画の長さを指定します。なお、今のところ投稿できる動画の長さは1分までです。

赤枠の部分をスライドして投稿する動画の開始位置を指定します。

動画の開始位置・動画の長さを指定しましたら、画面右上の[貼り付け]をタップします。

すると、このように動画が貼り付けられます。[入力完了]をタップします。

記事タイトルを入力して、[公開]をタップします。

公開範囲を指定します。

すると、動画のアップロードが開始されます。動画のアップロードはけっこう時間がかかります。

動画のアップロードが完了すると、「記事の公開を完了しました」と表示されますので、[見る]をタップします。

動画のアップロードができていれば、このように動画が表示されます。

ここまでの手順を動画でも確認できます。よかったら参考にしてください。

 

以上、「Amebaアプリで動画を投稿する方法」の紹介でした!

広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー