あめつくのブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneアプリで簡単にリンクを貼る方法

広告

ここでは、iPhoneユーザーにおすすめのリンクの貼り方を紹介します。とても簡単にリンクすることが出来るようになります。

それでは、どうやってリンクするかというと、「LinkMaker」というアプリを利用してリンクします。

まず、LinkMakerをインストールします。

LinkMaker
価格:無料(記事公開時点)
広告

LinkMakerでリンクタグを作成

インストール後、LinkMakerを起動して赤枠部分に「URL」もしくは「キーワード」を入力してリンクしたいページを表示します。

リンクしたいページを表示したら、表示中のページが自分のブログであれば、[自分のブロブにリンク]を選択します。表示中のページが自分のブログ以外であれば、[他のブログにリンク]を選択します。
なお、[自分のブログにリンク]を選択すると、同一ウィンドウで表示するためのタグが作成されます。一方、[他のブログにリンク]を選択すると別ウィンドウで表示するためのタグが作成されます。

[アクション]ボタンをタップします。

[リンクタグの作成]をタップしてリンクタグを作成します。

「タグをクリップボードにコピーしました。」と表示されれば完了です。作成したリンクタグがクリップボードのコピーされます。

リンク用のタグがクリップボードにコピーされていますので、あとはブログのエディタに貼り付ければリンク完了です。

それではアメブロを例に、コピーしたタグを張り付けてみます。

作成したタグをアメブロにタグを張り付ける

まず、Amebaアプリを起動します。

アプリを起動したら、[アメブロ]ボタンをタップします。

新エディタの設定をOFFにして、[ブログを書く]をタップします。

コピーしたタグを貼り付け、[プレビュー]をタップします。

すると、このようにリンクすることができます。

ここまでの手順を動画(YouTube)でも確認できます。よかったら、参考にしてください。

以上、「iPhoneアプリで簡単にリンクを貼る方法」でした!

iPhoneでブログを書く方におすすめです!

LinkMaker
価格:無料(記事公開時点)
広告

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー