あめつくのブログ

ショートカットの使い方(iPhone)

広告

ここでは、ショートカットの使い方を説明します。

ショートカットを利用すると、カスタムタグやテンプレートに登録した内容を簡単に入力することができます。簡単に言うと、アメエディタ専用のユーザー辞書です。

例えば、あるテンプレートに「どうも、あめつくです。」という文章が登録されているとします。そして、このテンプレートに「、はじめ」というショートカットを登録すると、「、はじめ」と入力するだけで「どうも、あめつくです。」という文章が入力できるようになります。

ショートカットを登録しておくと効率的に記事が書けるようになります。利用頻度の高いカスタムタグやテンプレートには、ぜひ、ショートカットを登録して利用してみてください。

なお、ここで説明する内容はバージョン1.15以降で利用可能な機能です。1.14以下のアメエディタでは利用できませんのでご注意ください。

ショートカットの登録方法&利用方法(カスタムタグ)

ここでは、すでに登録済みのカスタムタグにショートカットを登録する方法を説明します。

まず、[カスタムタグ]→[編集]の順にタップします。

続けて、ショートカットを登録したいカスタムタグを選択します。編集画面に切り替わりましたら、[ショートカット]の欄にショートカットとして利用する文字(ここでは「、みだし」)を入力して[保存]をタップします。

[完了]→[キャンセル]の順にタップします。なお、登録したショートカットは右側に表示されます。もし、ショートカットを忘れてしまった場合は、ここで確認してください。

これで、ショートカットの登録は完了です。それでは、登録したショートカットを利用してみます。

ショートカットを利用するには登録した内容(ショートカットの欄に入力した内容)を入力して[確定]をタップします。すると、ショートカットに関連付けられた内容が挿入されます。

なお、ショートカットの欄に入力した内容は一度に入力する必要があります。今回登録した内容でいえば、「、みだし」という文字を一度で入力する必要があります。小分けに「、」「み」「だ」「し」と別々に入力(確定)すると機能しません。

このように、アメエディタのショートカットは一度に入力する必要がありますので、ショートカットに登録できる文字は「日本語(日本語キーボード)」になります。
(英語キーボードは1文字ずつの入力になるので利用できません。)

さらに、選択した状態で「、みだし」と入力すると、

下の画像のように、選択した範囲をタグで囲む事も可能です。ただし、選択した範囲をタグで囲むには、ショートカットの一文字目を「、」にする必要があります。今回の例では、ショートカットは「、みだし」。一文字目が「、」になっているので選択した範囲を囲むことができます。ショートカットを「みだし」として登録すると、このように囲むことはできません。

ショートカットの登録方法&利用方法(テンプレート)

テンプレートにショートカットを登録する方法も同様の手順です。
(ここでは、すでに登録済みにカスタムタグにショートカットを登録方法を説明します。)

まず、[テンプレート]→[編集]の順にタップします。

続けて、ショートカットを登録したいテンプレートを選択します。編集画面に切り替わりましたら、[ショートカット]の欄にショートカットとして利用する文字(ここでは「、はじめ」)を入力して[保存]をタップします。

[完了]→[キャンセル]の順にタップします。なお、登録したショートカットは右側に表示されます。もし、ショートカットを忘れてしまった場合は、ここで確認してください。

これで、ショートカットの登録は完了です。それでは、登録したショートカットを利用してみます。

ショートカットを利用するには登録した内容(ショートカットの欄に入力した内容)を入力して[確定]をタップします。すると、ショートカットに関連付けられた内容が挿入されます。

先ほども書きましたが、ショートカットの欄に入力した内容は一度に入力する必要がありますので、「日本語(日本語キーボード)」で登録してください。

以上、ショートカットを登録する方法でした!

広告

カテゴリー